メーカーによるシステムの違い vol.01

メーカーによる発電量の違い

太陽光発電システムには、国内外の数多くのメーカーが参入しています。
メーカー独自の製造方法や素晴らしい性能があるなどそれぞれに特徴があるため。
どのメーカーを選ぶか、どの製品を選ぶかで、家の太陽光発電生活が変わってくるかもしれません。
どこのメーカーがイチオシか、逆にどこのメーカーだからダメと断言はできませんが自分の家に最適な太陽光発電システムを選ぶため、何がどのように違うのか、知っておきしょう。

太陽光発電モジュールのメーカーっていろいろあるけれど、
何が違うのか分からない。
カタログを見ても、どれにすればよいのか決められない。

どのメーカーの製品もそれぞれに素晴らしく、
決定的な違いはありませんが
製品によってどのような違いがあるか、ポイントをまとめてみましょう。

メーカーによる違い。カタログではここをチェックしましょう。

変換効率 同じ面積に同じ強さの光が当たった時、どれだけの電気に変換できるか。変換効率が高いほど、たくさん発電できる
セルのタイプ 結晶型、薄膜型、化合物型など、発電モジュールの元となるセルの原料、製造技術などが異なる
価格 悪かろう安かろうでは意味がありません。予算と効率のバランスで価格を考える必要あり
モジュールの種類 狭い屋根、複雑な形の屋根でも対応できる形のモジュールがあるかどうか。屋根にのせて美観を損ねないかも大切
保証 通常はメーカーの10年保証(※メーカーにより異なります)がつく。メーカーによっては、さらに長い保証サービスを提供している場合あり
わが家の発電量はどれくらい? 住んでいる場所や屋根の種類など、簡単な質問に答えれば、各メーカーの太陽光発電を搭載した場合の、推定発電力量がわかる金額シミュレーション付きのメーカーもあるのでしっかりわが家の発電量を見比べてみましょう。

各メーカーのシミュレーション一覧

シャープ株式会社 http://www.sharp.co.jp/sunvista/inquire/simulation/compare/
Panasonic http://sumai.panasonic.jp/alldenka/simulation/
京セラ株式会社 http://solarsystem.kyocera.co.jp/solar/app/simu/hp/step1.html
株式会社 東芝 https://www.toshiba.co.jp/sis/h-solar/simulation/index.php
ソーラーフロンティア株式会社 http://www.solar-frontier.com/jpn/residential/simulation/
カナディアン・ソーラー・ジャパン株式会社 https://canadiansolar.co.jp/residential/tabid81.html
フジプレアム株式会社 メーカー直接依頼
VIS君
家庭向け太陽光発電システムは、各メーカーの製品によって性能や価格、サイズやデザインなどが異なってきます。どのメーカーを選ぶかは、太陽光発電システムを導入する目的から考えることが大事です。
できるだけ安いコストで導入したい、できるだけ多くの電力を発電したい、屋根に合うデザインはどれなのか…など、導入目的と予算、設置する地域や場所の条件の優先順位やバランスを考える必要があります。
太陽光発電とは長いつきあいになりますので、メーカーや製品を十分比較し、複数の施工会社に相談されることをオススメします。

一括、見積り依頼 無料!

ステップ1お住いのエリアをご選択ください。

お住まいエリア

2.設置する建物の種類を選択ください。

ステップ2建物の種類を下記ボタンよりお選びください。

▲ページトップ

Copyright © Vis Portal All Rights Reserved.