太陽光発電のメリット2/環境への貢献効果

手に入るエネルギーで環境貢献 太陽光発電でエコ生活を始めよう

近年、環境問題や資源問題への関心が高まり、自然エネルギーが注目されております。
中でも期待が集まっているのが、「太陽光」です。
太陽光エネルギーは、地球に到達するエネルギーの1時間分だけで、人類が1年間に消費するエネルギー量くらい大きなものです。
この太陽光を各家庭で電気に変える太陽光発電は、石油や石炭、天然ガスなどの消費を減らし、二酸化炭素の発生を抑えることができます。
太陽光を使った太陽光発電は地球環境に優しい再生可能エネルギーの最有力候補です。

太陽光発電はクリーンエネルギー

私たちは地球温暖化という問題を抱えています。
最近は、昔に比べて夏は暑くなり、冬も暖かくなってきているのを感じます。 地球温暖化の原因は二酸化炭素(CO2)など温暖化ガスの急増です。
家庭で使っている電気やガス、マイカーで消費するガソリンなどCO2は、私たちが便利で快適な生活をすることで大量に発生しているのです。
このまま進むとCO2の排出量がさらに増え、21世紀末には1990年に比べ、地球の気温は1.4℃~5.8℃、海水面は9~88cmの間で上昇すると予想されております。
CO2の排出量が少ない新エネルギーの導入は、こうした問題を解決する大切な方法です。 また温暖化による環境悪化だけでなく、エネルギー資源の枯渇も深刻な問題となっており、 このままのペースで化石燃料を大量に消費していくと、石油が約40年、天然ガスも約60年で枯渇してしまうと言われています。
地球環境の悪化や化石燃料の枯渇問題が叫ばれる中、資源の制約や環境負荷が少ない太陽エネルギーは、これからの生活に不可欠なエネルギーになっていくと期待されております。

具体的にはどれくらい省資源効果があるのか

太陽光発電を設置することで、省資源効果が得られます。
高さ10mのクスノキに換算して約10本を植林した効果があり、1年間のCO2削減効果は18リットル灯油缶で約155缶の原油を節約した計算となります。

※1:大阪府大阪市 真南向き 設置角度30度 年間予測発電量12.021kwh
※2:火力発電の原油消費量を1kWhあたり0.227Lとして計算。CO2の発生量は、太陽光発電システム生産時に発生するCO2の発生量(0.0455kg-CO2/kwh)を加味し、0.3145kg-CO2/kwhで試算。
※3:高さ10mのクスノキの本数換算は1年間に平均して約390kgのCO2を吸収するとして計算。

年間予想発電量 12228kw
二酸化炭素 約3865kgco2に相当
蛍光灯換算
40w蛍光灯
約53本分
クスノキ換算 約10本の植樹相当分
石油換算
18l灯油缶155缶分
約2789リットル

●節約電気料金:1kWh当りの電力単価を夏季(7~9月)12.08円、その他の月11.06円として計算。
●石油換算:・火力発電の石油消費量を1kWh当り0.227Lとして換算。 ※平成18年度版JPEA表示に関する業界自主ルールに基づく
●蛍光灯換算:40W蛍光灯を1日16時間365日使用した場合の電力量にて計算
●二酸化炭素抑制:1kWh当り0.3145kg-CO2 にて計算 ※平成18年度版JPEA表示に関する業界自主ルールに基づく
●クスノキ換算:高さ10mのクスノキ1本が年390kg のCO2を吸収するとして計算
●日射量:NEDO((独)新エネルギー・産業技術総合開発機構/(財)日本気象協会「日射関連データの作成調査」(平成10年3月を使用)(1961年から1990年までの30年間の毎月の平均日射)
SANYO太陽光発電システムホームページより抜粋

VIS君

日本のCO2排出量の約半分は家庭と密接に関係しています。
私たちが日常生活の中で省エネ、節電、節ガスなどをすることで、温暖化をストップすることができます。太陽光発電の良いところは地球環境への負荷が軽減されることに加え、家族に節電意識が芽生えることです。
「太陽光発電を設置してから、家族の中で省エネに対する意識が高まりました。」 設置した人のコメントでよく見かけるコメントです。
自分でつくったものは大切に使いますよね。電気も同じです。
節約して余ったものは売ることだって出来ます。
太陽光発電を設置されたご家庭は、家族の中で自然と電気の話題が増え、電気代が節約できたという方も多いようです。

一括、見積り依頼 無料!

ステップ1お住いのエリアをご選択ください。

お住まいエリア

2.設置する建物の種類を選択ください。

ステップ2建物の種類を下記ボタンよりお選びください。

▲ページトップ

Copyright © Vis Portal All Rights Reserved.