発電・操作・メンテナンスに関するご質問

発電・操作・メンテナンスに関するご質問

停電時や災害時にも電気は使えますか?
地震や台風などの災害で長期間停電になった場合でも、太陽光発電ならパワーコンディショナを自立運転機能に切り替えることで電気が使用できるようになっています。太陽光さえ当たっていれば、系統と完全に切り離した上で、専用コンセントでAC 100V (最大1.5KWまで)が使用できるため、テレビやラジオなどを使用して災害時の最新情報を確認したり、携帯電話を充電したりすることが可能です。
機器の寿命は?メンテナンスは必要ですか?
太陽電池モジュールは平均して20年以上、パワーコンディショナは10~15年と言われています。設置場所、設置条件により異なります。メンテナンスは数年に一度行われることをオススメします。
ごみやほこりによる発電量への影響はあるのですか?
太陽電池にごみやほこりが付着する晴天が続き、砂ほこり等が付けば発電量は、数%程度ダウンすることもあります。定期的なクリーニングで最大効率での発電をオススメします。
発電量が落ちているようです。
天候の状況、機器の不具合、お客様の電気使用量の変化など様々な原因が考えられます。
まずは当サイトにてお見積り下さい。

一括、見積り依頼 無料!

ステップ1お住いのエリアをご選択ください。

お住まいエリア

2.設置する建物の種類を選択ください。

ステップ2建物の種類を下記ボタンよりお選びください。

▲ページトップ

Copyright © Vis Portal All Rights Reserved.